旦那の浮気
319 PV
0

GPSを使って浮気調査!夫の行き先をリアルタイムで把握

0359

旦那さんが外出中どこにいるかをこっそり把握する方法はいくつかあります。

そう、誰もが知っている「GPS」を使うのです。GPSはアメリカで開発・運用されたものですが、今や日本を含む世界各国が同様のシステムを運用し、その精度は確かに進歩してきています。

このGPSを使って、どれくらい旦那さんの行動を把握できるのでしょうか。アイテムごとにみていきましょう。

スマートフォンアプリ

浮気防止アプリとして有名なものはいくつも存在します。中でも「ケルベロス」というアプリが最強と言われていますが、旦那さんのスマホにインストールする必要があり、こっそりインストールしたことがバレた日には修羅場と化してしまいます。

他にも、iPhoneなら「iPhoneを探す」、Androidなら「Find My Device」がメジャーなものとして挙げられますが、位置を検索すると相手に通知が届くため厳しいでしょう。

こういったアプリは旦那さんの同意を得てから使うのが良いでしょう。

キッズ・ジュニア向けスマートフォン

子ども向けのスマートフォンには、万が一の場合を想定し、電源が切れていても子供の居場所がGPSで確認できるようになっています(機種によります)。月額が毎月請求されますが、車の後部座席などに隠しておけば旦那さんの居場所をこっそり居場所を確認することができます。

音やバイブが鳴らないように、請求書などが見られないようになどいろいろ気をつけることは多いですが、上手に使えば十分役に立つでしょう。ただし、車以外で使用するのはあまり現実的とは言えません。こんなものがカバンに入っていたら一目瞭然ですからね。

GPSロガー・GPS発信機

GPSロガー

GPSロガーはインターネットなどで安く購入することができます。問題は、定期的に位置情報を取得し後からPCなどで確認する仕様なので、旦那さんが今どこにいるかをリアルタイムで知ることができません。

そもそも登山やサイクリングなどで、後からルートを確認して楽しむことを目的に作られているのでバッテリーも1日持たないものがほとんどです。さらに位置情報の精度もそれほど良くないので、浮気調査には向かないでしょう。

GPS発信機

一方で、GPS発信機はこういった浮気調査メインで使われます。一般向け、プロ向けなど様々なものがありますが、バッテリーや位置の精度など使い勝手は前述のどれをも上回ります。

カバンなどに仕掛けるならライター程度の大きさの小型GPS、車に仕掛けるならプロ仕様の高性能GPSといった使い分けもできます。位置情報がリアルタイムで更新されるものなら、それを頼りに後を追うこともできますし、実際にそれで浮気現場に乗り込んだツワモノもいます。

浮気調査するならGPS発信機

それぞれ特徴を見てきましたが、浮気調査するならやはりGPS発信機が第一候補でしょう。性能だけでなく、私達が使いやすいように様々な工夫が施されています。

下記のGPSショップは高性能・高評価でたくさんの人に利用されている優良店です。GPS発信機とはどういうものなのかぜひ覗いてみてください。

おすすめGPSレンタル





*



TOPへ