旦那の浮気
41 PV
0

サレ妻がGPSネクストで浮気調査をしてみた結果

サレ妻がGPSネクストで浮気調査をしてみた結果

今回は夫の不倫で悩むAさんがGPSネクストで浮気調査してみたというお話をお伺いしてきました。
Aさんの実体験を元にお伝えしていきます。

Aさん 35歳 専業主婦
Aさんの夫 38歳 会社員

Aさんの夫は上場企業に勤める会社員です。朝7時に自宅を出て、帰宅は20時頃。
半年前に役職が付いてから忙しくなったそうで帰宅は23時を過ぎるときもあるそうです。
平日は仕事に追われていますが、週末は家族サービスをしてくれる良い夫だったそうです。
しかし、3ヶ月ほど前から週末も仕事や用事と言っては出掛けるようになりました。
Aさんの夫の仕事は残業があり忙しいですが、休みの日に仕事が入ることは今までありませんでした。
それに、業務上、休日は出勤する必要はない仕事だと聞いていました。

家にいる時も会話が少なくなり、スマホをいじっていることが多くなりました。
何事かと思い、スマホを見る素振りをするとものすごく拒否されたのが印象的でした。

そして、電車通勤の夫が休日は何故か車で出掛けるようになったのも気になりました

何かあると察知したAさん。

GPSネクストを使って夫の行先を調べる

車を追跡するGPSを探していたところ、GPSネクストを見つけました。

GPSnext

GPSネクストはリアルタイムGPSでいつでも居場所が見れるところ。
自分が見ていない時間も自動追跡機能で自動で履歴が残るところ。
車用GPSなので車の追跡に長けているところ等が決め手となりました。

GPSネクストは日数を決めてレンタルすることができるGPSです。
Aさんは30日間レンタルしてみることにしました。

残業と言ってたのに車で移動していた先は

GPSを取り付けたある日の平日の夕方。
夫からLINEが届きました。

夫からのLINE

「今日は残業で遅くなる。飯は適当に食べるからいらない。」というものでした。
しかし、退勤時間の19時を過ぎた頃にスマホで居場所を見てみると、会社の駐車場に停まっているはずの車が移動していました。

GPSで追跡 移動中

自宅の方向とは違う方へ移動していました。

そして、到着したのは見慣れない住宅街

GPSで追跡 住宅街で停車

19時半頃から停車し、22時頃まで滞在していました。

GPSで追跡 3時間滞在

そして、自宅へ帰宅したのは23時を過ぎた頃でした。

残業ではなく、誰かの自宅で密会していたようでした。

休日に向かった先は

別の日の休日。この日は休日出勤と言い昼から出掛ける様子の夫。
GPSで行動を見てみると、会社ではなくショッピングセンターへ向かっていました。
ショッピングセンターの駐車場に車が停車し、2時間経った頃に移動開始。

GPSで追跡 ショッピングセンターの駐車場に停車

そして、到着したのはラブホテル

GPSで追跡 ラブホテルに停車

16時半頃から停車し、19時頃まで滞在していました。
そして、自宅へ帰宅したのは20時を過ぎた頃でした。

休日出勤ではなく、不倫相手とホテルで密会していたようです。

Aさんと夫のその後

その後、夫に問い詰めたところ同じ職場の派遣の女性と数ヶ月前から不倫していたことを白状しました。
仕事の相談に乗って頼られるのが嬉しくなり、つい関係が発展したそうです。

夫には私の目の前で女性に電話をしてもらい、今後一切個人的に会う事、連絡を取ることををやめるように伝えてもらいました。
女性はバレてしまった事に恐怖を感じたようでした。

夫も反省したようで、それからは急な残業もなくなり休日出勤することもありません。
今は再構築に向けてお互い歩み寄っているところです。

おすすめGPSレンタル





*



TOPへ