GPS浮気調査
25 PV
0

失敗したくない!浮気調査で選んではいけないGPS 5選

失敗したくない!浮気調査で選んではいけないGPS 5選

GPSを使って個人で浮気調査をする方法が主流になってきましたが、

「居場所が全然わからなかった!」
「慎重に取り付けたのにバレてしまった!」

なんて結果だとショックですよね。

一番避けたいのは相手にGPSがバレてしまうことです。
向こうは浮気・不倫しているのを棚に上げて、逆上してくるかもしれません。また、浮気を疑っていることを相手に悟られてしまうと、相手は警戒するのでその後の証拠を集めが大変になります。

今回は、GPSで失敗しないために気を付けること・選び方のコツを全てご紹介します。
それらを踏まえた上でオススメのGPSもご紹介します。

これからGPSを使おうかと悩んでいる方も、事前にこれを読んでおけば間違いなし!
選び方のコツさえわかれば、失敗することはありません!

GPSってどれも同じなの?

まず初めに知っておいて欲しいのは、GPSはどれも同じではないという事です。
どのGPSを選ぶかで、結果は大きく変わります。

主に、GPSごとにこれらの内容が異なります。

  • 精度
  • 大きさ
  • 地図の見え方
  • 住所の表示
  • 電池の持ち
  • 強度
  • 検索方法

様々な機能がGPSによって違います。

GPSを選ぶときはこの5つに注意!

では、何に注意して選べば良いのでしょうか?
これだけは選んではいけないGPSを5つご紹介します。

音が鳴るGPS

音が鳴るGPS

GPS「検索中や電池が切れる時に音が鳴ってバレてしまった!」という最悪なケースを聞くことがあります。
GPSには様々な種類があり、お年寄りの見守りや防犯用で使われているGPSは音が鳴る仕様になっていることがあります。その上、防犯用だとかなり大きな音だったりします。
浮気調査のようにコッソリ調べたい場合だと、音が鳴るGPSは避けなければなりません。

バイブ・振動がするGPS

バイブ・振動がするGPS

音が鳴ると同様に、バイブ機能のあるGPSも注意が必要です。
急に振動すると取り付けられている相手も驚くことでしょう。
こちらも見守り用GPSの仕様なので、選ばないように気をつけましょう。

電池がすぐ切れるGPS

電池がすぐ切れるGPS

タイミングを見計らって命がけで取り付けたGPS。
追跡を開始して数時間で電池切れ・・・。
これでは何の意味もありません。

満充電の状態で取り付けをするのは当たり前ですが、GPSがどのくらい電池が持つものなのかも気にしましょう。
電池持ちはGPSによって異なります。
30日程度電池が持つGPSもあれば、数日で電池が切れてしまうものも。

どのくらいの感覚で充電が出来るか、2台持ちで使うのか、取りはずすタイミングは何回あるのか。等を考えた上でGPSを選ぶようにしましょう。

位置がずれまくりなGPS

位置がずれまくりなGPS

折角検索しても精度がずれまくり、これではどこに居るのか全く分からない。
こんな事態になってしまうと、もはやGPSを取り付けた意味がありません。
精度は見極めるのが難しいですが、選ぶポイントとしては

  • あまりに安価なGPSには注意する
  • 国産衛星「みちびき」対応GPSなど、信頼できるものを選ぶ
  • ・精度や住所の表記を確認する

といった点に注目してみましょう。

あまりにも安価なGPS

あまりにも安価なGPS

GPSは機械製品なので、基本的には値段がそのまま機能面に出てきます。
あまりにも安価という事は、それだけコストがかかってないということです。

精度だったり、電池持ちだったり、壊れやすさだったり。
何かしらの欠点があるはずです。

失敗しても何度でも試せる環境なら問題有りませんが、失敗は許されない、後がない状態の浮気調査で使うGPSには多少のコストはかけたほうが良いでしょう。

注意したいGPS 5選

オススメのGPSは?

では、以上の選んではいけないGPS 5選をご紹介した上で、これなら問題ないだろう!と選びに選び抜いたオススメのGPSをご紹介します。

GPSネクスト(GPSnext)

gpsnext
GPSネクスト(GPSnext)は性能が高く、プロも愛用しています。
浮気調査で失敗したくない方にオススメしたいGPSです。

自動追跡機型で履歴が残る!

GPSネクストは自動追跡型GPSで自動で履歴が残ります。
本来、リアルタイムGPSは自身で検索して居場所を確認する。というものです。
調べていない時間帯の居場所はわかりません。

しかし、自動追跡型GPSは見ていない時間帯の履歴も自動で取得します。
仕事中や家事育児に追われて居場所を確認できなくても安心。
後からゆっくり履歴を見ることができます。

狙っていなかった時間帯に浮気相手と会っているケースや、忙しい人にも対応します。

電池持ちは平均~30日

調査用GPSなのでバッテリーも充分に備わっています。
電池持ちは~30日程度。GPSの中でもかなり電池持ちが良い方です。
1ヶ月の利用であれば、電池交換をしなくても良い場合もあるということです。
充電の為に取り外しをしないといけない。という不安から解放されます。

また、ログイン画面から電池残量を見ることができるので、充電のタイミングも事前に把握できます。

国産衛星みちびき対応

GPSネクストは国産衛星みちびきに対応 しています。
みちびき対応のGPSと対応していないGPSでは、位置の誤差が変わります。

位置情報は浮気の証拠を掴む上で重要な情報です。
誤差がより軽減されるみちびき対応のGPSを選ぶことで、より正確な結果を得ることができるでしょう。

レンタル料金は30日間で38,700円

GPSネクストはレンタル日数を選ぶことができます。
レンタル日数
5日・7日・10日・15日・20日・25日・30日・60日

レンタル日数が長くなるほど、1日当たりの料金が安くなります。

一番人気の30日レンタルで38,700円です。

これだけの機能が詰まっているGPSが3万円代で使えるというのは中々お得なのではないのでしょうか?

まとめ

GPSの選び方に注意しないと失敗してしまう確率は高くなります。
しかし、しっかりと注意点を押さえておけばその確率は低くなります。

注意点に気を付けて、GPSの浮気調査で浮気の証拠を掴みましょう。

おすすめGPSレンタル





*



TOPへ